デザイン

 

 

●照明による、雰囲気・ムード作りの必要性


照明計画
人は五感でいろいろな事象を感じ取ります。
照明が暗くなり、その視覚から得る情報が乏しくなると人の感覚は視覚から聴覚へシフトし、より音から情報を 得ようとします。
照明を暗くすると、より音楽に集中できるのは、この様な人体の構造・感覚を無意識に利用している事となります。
ピアニッシモのささやきも、照明ひとつで聞こえ方に変化が生まれます。
この点でも、演出効果としての照度調整機能は、効果的と考えます。

 

●居住性の確保


簡易パネル製法の防音室は、今あるお部屋の床・天井を利用しその中に設置していきます。そのため、今より床が高くなり、前室にあたる廊下やリビングと段差が生じることがあります。
天井も同じく、現在の天井の下にもう一つ防音室の天井ができる為、室内音響にとって重要なお部屋の高さが確保できなくなると共に、圧迫感が生まれ、居住性が損なわれてしまいます。
また、効率よく遮音性能を向上させるために、窓を潰す事を提案される業者さんもございますが窓を潰してしまうことは、採光性能だけでなく換気性能を損ない、建築基準の区分けでは、居室の位置づけではなくなり、納戸等収納の扱いとなります。

これは、将来的に、御住居をご転居・御転売なさるような場面においては、建物間取りからお部屋が一つ減ることになります。
ただし、希少性という意味においては、価値が向上する事もございます。
一番いいのは、居室のまま、居住性能を損なうことなく、快適な防音室を手にされることかと存じます。



●オリジナル家具の設計・施工・販売

弊社では、提携家具工場にて、譜面用の本棚や各種家具の製作・販売・設置取付もさせて頂きます。 
あわせて御検討くださいませ。

防音工事 無料見積
ピアノ防音室ドラム防音室管楽器練習室弦楽器練習室オーディオルーム、シアタールーム 音楽スタジオ、ミュージックサロンライブハウス音楽ホール