防音室、防音工事の昭和音響

SHINKA

昭和音響とは

ピアノ防音室 弊社は、社名の通り昭和の時代に創業し、大手ゼネコンやハウスメーカーならびに設計会社様等の建築音響設計のパートナーとして、 ピアノをはじめとする数々の防音室工事設計提供ならびに音響コンサルタントとしてのアドバイザーとして営業させて頂いておりました。

日本全国、津々浦々の音楽ホールや、映画館また教会や演舞場からライブハウスやミュージシャンのプライベートスタジオ、 ピアノやドラム、管弦楽器などの防音室まで、音に関する建築物の設計を幅広く行っております。

豊富な経験側による、膨大な測定データにより、精度の高い建築音響設計を御提案させて頂いており、 建築音響設計・設計管理・現場管理・現場施工を主な業務としております。

もしかしたら、あなたのお気に入りのホールやスタジオ、 ライブハウスは昭和音響で設計した音楽空間かも知れません。

そんな、古くて新しくて身近な会社、それが昭和音響です

大小問わず、ピアノや各種楽器防音室のご相談承ります。


防音室 音のあれこれ


会社概要