躯体本来の遮音性能、および近隣の騒音レベルにもよりますが、 およそ下記に示したものが目安になります。
防音室を二重防振構造でつくり、振動を躯体に伝えにくくするため、高い遮音性能が得られます。
また、ピアノ本来の発音を活かせるよう床や天井の響きを調整します。
新築の場合は可能な限り縦横高さの室寸法比にも考慮し、 建築音響の観点から最良の室内音響を目指します。
お客様の予算やご要望に合わせてオーダーメイドいたしますので
マンション、一戸建て、購入前の物件でもお気軽ご相談ください。

建物構造別の基本仕様と価格目安

木造住宅の場合

基本仕様

建物外へ

D-60

防音室隣接室へ

D-45

防音室上室へ

D-45

防音室下室へ

D-40

基本構成

防振床 乾式2重防振床

浮き壁

天井

防振吊天井

窓ガラス

防音ガラス入内窓×2重

ドア

木製防音ドア×2重

価格目安

4帖

250万円(税込み275万円~)

6帖

260万円(税込み286万円~)

8帖

280万円(税込み308万円~)

10帖

300万円(税込み330万円~)

※施工前床面積での計算。価格は施工前面積でのおおよその価格となります。

※上図の価格に、リフォームの場合は解体費用エアコンや消音換気設備などが必要となります。

※条件にあわせて費用は変動しますので、表示価格は総額ではございません。

その他、照明器具や楽譜棚などオプション工事も承ります。

集合住宅の場合
(RC造)

基本仕様

建物外へ

D-65

防音室隣接室へ

D-45

防音室上室へ

D-45

基本構成

防振床 乾式2重防振床

浮き壁

天井

防振吊天井

窓ガラス

防音ガラス入内窓×2重

ドア

木製防音ドア×2重

価格目安

4帖

250万円(税込み275万円~)

6帖

260万円(税込み286万円~)

8帖

280万円(税込み308万円~)

10帖

300万円(税込み330万円~)

※施工前床面積での計算。

※上図の価格に、リフォームの場合は解体費用エアコンや消音換気設備などが必要となります。

※条件にあわせて費用は変動しますので、表示価格は総額ではございません。

その他、照明器具や楽譜棚などオプション工事も承ります。

プラン決定までの流れ